白川建設株式会社
テクノストラクチャーの家
強く、やさしく、家族を守る家。鉄骨の強さ、木造のやさしさを融合したパナソニック電工のテクノストラクチャー。大地震に耐えられる新しい木造住宅工法が、家族と住まいをしっかり守ります。
大地震に耐えられる強さ
阪神大震災クラスの震度7をクリア

高耐震住宅は、安心な住まいの基本条件。テクノストラクチャー工法の家に、阪神大震災クラスの激震を5回与える実験を実施したところ、構造強度への影響はありませんでした。大地震に負けない強さが実証されています。

木+鉄で高い強度の複合梁 テクノビーム

家の重みを支える大切な梁。テクノストラクチャーでは、木材+鉄の強さを強化したオリジナル複合梁「テクノビーム」を採用しています。木製梁の約1.5倍の強度を持ち、長期間の荷重にも耐えられる梁。優れた品質と強度の住宅を実現します。

ガッチリ接合して強度アップ オリジナル接合金具

引き抜き力がかかる柱と梁(土台)接合部にドリフトピンを打ち込むことで、柱の引き抜き強度は木造接合金具の約3倍に。その他の部分にもオリジナル接合金具を使用し、全ての部位に高い強度を発揮しています。

構造設計・施工認定店 安心と信頼
構造設計・構造計算

一邸一邸、コンピュータによる「自動躯体設計システム」で緻密な構造設計・構造計算を実施。388項目(多雪区域は440項目)のチェック項目を実施し、地震や台風などの災害時にかかる力を確認しています。地域ごとに異なる条件を加えた多角的な構造設計で、建てる前の段階から構造的な不安を解消。テクノストラクチャーは、信頼の設計を実現します。

施工認定店制度

テクノストラクチャー工法を建設・施工できるのは、パナソニック電工が実施する厳しい審査基準や施工研修を通った地域のハウスビルダー。パナソニックビルダーズグループの一員である白川建設は、地元に密着しながら安心の住まいを提供します。

様々な敷地や間取りに対応 自由な空間

あらゆる条件に対応できる木造軸組工法がベースのテクノストラクチャー。天井の高いワイド空間、開放感あふれる吹き抜け、ロフト、奥行のあるバルコニー、ビルトインガレージ…お客様の希望を形にします。また、狭小地での二世帯住宅や3階建て住宅にも対応。敷地条件や家族構成に合わせて、自由自在な家づくりが実現します。

テクノストラクチャーの家 アバンセ

未来を見つめたオール電化住宅“アバンセ”は、次世代省エネルギー基準対応の快適な住まい。「断熱性能」・「構造部品」・「部材品質」・「施工品質」の4つの性能に配慮した住まいづくりを目指しています。
モデルハウスについて詳しくはこちら!

フォトギャラリー
LDK

LDK

シューズクローク

シューズクローク

ファミリー収納

ファミリー収納

和室続きのリビング

和室続きのリビング

将来2部屋の子供部屋

将来2部屋の子供部屋

書斎

書斎